selected entries
categories
recent comments
recent trackback
archives
links
recommend
人が幸せになるにはごはんを作ればいいと僕は思う。

コウケンテツおかずの本―肉・魚・野菜のレシピ74 (別冊すてきな奥さん)

コウケンテツの”僕流”家ごはん―肉と魚介の献立&おもてなし (ORANGE PAGE BOOKS)

コウケンテツの野菜でごはん―僕のおいしい、とっておき。 (主婦の友生活シリーズ)



となりの国のスープとごはん (レタスクラブMOOK)

profile
気ままな日記
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

東京・千葉への旅行 1日目
11月30日から二泊三日で東京・千葉へ旅行に行ってきました。

5年前に今の会社に入ったとき、研修で3ヶ月ほど東京に行きました。
今回の旅行は5年前の思い出を辿る旅行でもあります。

東京・千葉旅行

小雨がパラつく中、最初に訪れたのは浅草。
結構、外国からの旅行者が多いんですねぇ^^
2人で写真撮りたいとき誰にお願いしたらいいかちょっと悩んだ(笑

東京・千葉旅行

東京・千葉旅行

相方くんは「自分で買った線香の煙を浴びるのがいいんや!」
と言って2人で線香を買ってモクモクしました(?)
お参りをして、それぞれの家族にお守りを買い
お団子食べて、人形焼を買って・・・浅草を後にしました。

浅草からお台場への移動は、水上バスを使いましたラッキー
松本零士さんがデザインした「ヒミコ」です。
内装が個性的で素敵でしたよ〜

東京・千葉旅行

東京・千葉旅行

東京・千葉旅行

東京・千葉旅行

これがヒミコの姿です。
浅草からお台場まで船内ではずっと「銀河鉄道999」の
キャラクターたちによる船内放送が流れていたのです。
それもとっても良かったムード

お台場では、ジョイポリスで遊びました。
ビーナスフォートにも行ったけどあまり時間が無かったので
通過しただけ。。。女の子と行ったら1日買い物三昧だろうなぁ。

東京・千葉旅行

東京・千葉旅行

ビーナスフォートはすっかりクリスマスモードぴかぴか
キレイでしたときめき

それからパタパタとホテルに移動 →→→ でんしゃ

東京・千葉旅行

ホテルもクリスマスムードツリー

チェックインしたら、荷物を置いてアフター6パスポートで
ディズニーランドに乗り込みましたっっ

東京・千葉旅行

もちろんディズニーランドもクリスマスムード一色リース
6月に行ったときにまだリニューアル中だった「カリブの海賊」と
お休み中だった「プーさんのハニーハント」に乗りましたラブ

東京・千葉旅行

6時以降でも結構、アトラクションに乗れて楽しかったです。
パレードはそっちのけでした・・・。
スペースマウンテンを乗り終わったところで花火が上がって
最後の少しだけ見ることができました。

東京・千葉旅行

東京・千葉旅行

東京・千葉旅行

ホテルに帰る前にイクスピアリで晩ご飯。
水槽のある熱帯雨林をイメージしたお店「レインフォレストカフェ」に行きました・・・が、相方に不評でちょいケンカくもり
・・・おい、おい。


そんなこんなで、ぎゅうぎゅう詰めの1日目でした。
2日目に続く・・・

せと風の丘パーク
先日、10月20日は相方くんの誕生日ケーキ2
なのに・・・なぜかその日は私がずっと行ってみたかったところへ行って来ました。
優しい相方くんでございます拍手

行って来たところは佐多岬半島の伊方町。
Kazeさんやteroterobo-zuさんが以前に紹介されていたところで、
最近ではtoraboさんの記事にも写真が出ていたのでは・・・と思います。
1年くらい、ずーっと行きたい!行きたい!と言い続けていたところです。

風車

そう、伊方町は風車で有名な町。
もともと強い風の吹くところで農業にも悪影響が出ていたそうですが
その風をプラスに向かわせたのがこの風力発電なのです。

風車

風車

ただでさえ、風が強いところなのに・・・
この日は愛媛県全域に強風注意報が発令されていましたてれちゃう

相方くんと出かけるときは、たまにこういうことがあります。
面河渓では、清流ではなく濁流を見ながら
車内でお弁当を食べたこともあります(笑
それもすべて良い思い出です!?

風車

もちろん、風車は回っておりましたとも、ブンブンと。
伊方町のHPを見てみましたが、風力発電って環境に優しいんですね。

風車

でも、後から知りました。
風車のおかげで眠れぬ夜を過ごしている方たちがいることを・・・

風車が回るときに発生する騒音で苦しんでいる方々がいるそうです。
確かに、近くで見て思ったことは「音がすごいなぁ」てこと。
私の「すごいなぁ」はただの関心だったのですが、実際に
問題が出ているとは知りませんでした。

風車

せっかくのクリーンで環境に優しいエネルギー作りですから
周りの人たちにも優しいものであって欲しいですね。
風車の設置場所を変更するなど何か対応策があればと思います・・・。

風車

大きな風車と150cmの人。
風車がさらに大きく見えます・・・

新居浜市制70周年 太鼓祭り 
はい、風邪ひきました。
基礎体力ないですポロリ

そんなこんなで更新も亀ペースですが・・・
10月16・17・18日に開催された新居浜太鼓祭りに
今年も連れて行ってもらいました。
相方くんとお付き合いをはじめてそろそろ丸4年。
太鼓祭りを見に行くのもこれで3度目です。

2005年の太鼓祭りの写真はこちら
2006年の太鼓祭りの写真はこちら

今回は、相方くんの仕事の都合で17日のみでしたが
(風邪もひいてなくて・・・元気だったので・・・)
太鼓台を追いかけて商店街を猛ダッシュ!!ジョギング
思いっきり楽しんで来ました。
そしてそして、はじめて太鼓台の喧嘩も見てしまいましたっっ


太鼓祭り

今年は新居浜市制70周年を記念して、川西地区と川東地区から
計24台の太鼓台が国領川河川敷に集まりました。
(本当は26台参加予定のはずが、うち2台が前日の喧嘩で
即日解体され不参加だったとのこと)

太鼓祭り

2005年はリーガロイヤルホテル前でのかきくらべ
2006年は八旛神社でのかきくらべを見ましたが
これだけの数の太鼓台を一度に見るのは初めてです。

太鼓祭り

しかも、河川敷から離れている上部地区の太鼓台18台は
参加できなかったので(別のグラウンドに集まったそうです)
新居浜市内の太鼓台が、もし全部集まったら圧巻でしょうねぇ。
市制100周年くらいになったらやってくれるのかな?
・・・って私、そのとき何歳だ??(汗

太鼓祭り

かき夫のみなさんが一生懸命かついでいるこの太鼓台、
実は重さが、2.5tほどあるそうです。
さらに重いところでは3t近くになるところも!
かき夫さんたちは、総勢100〜150名。
見ているほうは、美しい布団締めや房の方にばかり目がいきますが、
実はこれだけの重さを必死で支えている男たちが下にいるのですね。

太鼓祭り
(だって、重いんだもん。傾くときもあるさ!)

また、太鼓台をメンテナンスしたり資金的に援助したり、
かき夫さんたちをサポートしたりする地域の方々を含めると
相当の数の人がこの太鼓台に関わっているんでしょうね。
新居浜人が太鼓に燃える気持ちは3年目にして、
ちょっと分かってきた気がします。(ほんのちょっとね・・・)

なんせ四国三大祭に数えられるお祭りなんですからっっ
愛媛の代表として、新居浜の方々にはこれからも大事に守って頂きたいぴかぴか


国領川河川敷でのかきくらべの動画です↓



続きを読む >>
トライアスロン中島大会 2007/08/26
トライアスロン中島大会

今年の夏、石鎚登山以外でもう1つ楽しみにしていたのが・・・
そう、トライアスロン中島大会です。
・・・と、言ってももちろん私は応援ですが。

1ヶ月前に、洗い物の多いお店で壮行会をしたお友達が
ついに本番を迎えました。
・・・と、言ってもノロノロ更新の私のせいで
終わってから10日くらい経ってますけど(汗

ともかく!写真を沢山撮ってきましたのでご覧くださいませ。
鉄人たちの熱い気迫が皆さんにも届きますでしょうか??

では、実況させていただきまーす。
続きを読む >>
石鎚登山 〜山頂編〜
石鎚登山の日記、最終回は山頂編です。

登山道編はコチラ
植物・昆虫編はコチラ

石鎚登山

残り0.6km!!
ここからの道のりは結構きついです。
たったの600mなんだけど・・・
カメラはお休みしつつ一生懸命登りました。

石鎚登山

石鎚登山

西条側から登った方たちは、ここに至るまでに
試しの鎖と一の鎖を通って来ています。
土小屋コースの私たちには、初めて出会ったのがこの二の鎖。
ネットで見てみると試しの鎖と一の鎖は、わりと緩やかだと
いうことでしたが、二の鎖はこんな感じ・・・急だな。
ってことで鎖は使わず徒歩で登ります(笑
意気地なしです。

石鎚登山

二の鎖の上で鎖の写真を撮りました。

石鎚登山

三の鎖を登ってくる男の子。頑張れーあと少しだー!

石鎚登山

男の子が頑張って登りきるとこの鳥居の横に出てきます。
父ちゃんが参拝しています。
社殿は撮影禁止だったので撮れませんでしたが
神主さんが中でお払い?をしていました。

石鎚登山

山頂は、曇ったり晴れたり。
曇ると下がちっとも見えなくなります・・・
こわーい。

石鎚登山

石鎚登山

石鎚登山

雲が切れると美しい周りの山々を見渡すことが出来ます。

石鎚登山

本当は、この天狗岳が最高峰の標高1,982mなのですが
登山道が狭くて足を踏み外したら・・・っと思うと恐ろしくて
渡れませんでした(苦笑

私たちは、弥山で参拝したあと、美しい景色を眺めながら
お弁当を食べて、帰り際にお守りを買って下山しました。

下りは楽だ、と思っていたけれど、ところがどっこい
膝が楽しそうに、クックックックッと笑う笑う。
あっはっはっはっと楽しそうに笑う笑う。
足場が悪くてヨタヨタして足をくじいてしまいました(笑

石鎚登山

フラフラ下山した私たちは、ふもとの御茶屋さんで
ソフトクリームとかき氷をいただきました^^

お守り

山頂の神社で買ってきた交通安全のお守り。
車を運転する機会が多い相方くんの車につけました。


暑かった今年の夏、何もする気が起きなかった・・・ってのが正直なところ。
ただこの石鎚登山は前から楽しみにしていたので実現できてよかった〜。
実は、山小屋付近に辿り着くまでの間に、わたくし車に酔って
気分が悪くなってしまったのですが、山のパワー自然のパワーはすごい!
登山道で冷たくて爽やかな風に吹かれている間に気分は回復して
山から沢山パワーをいただきました!
昔は絶対に登山なんてしたくなかったのに不思議です。
また来年も登りたいな。

今年の夏は、登山以外にあともう1つ大きなイベントがあったのですが
それもまた紹介しますね、お楽しみに。